【2022年】試し読みで
循環器のガイドラインを学ぼう

日常診療に活かす診療ガイドライン
UP-TO-DATE 2022-2023

門脇孝 (監修),
小室一成 (監修),
宮地良樹 (監修)メディカルレビュー社

「日循の循環器診療ガイドラインは細かすぎて読むのがつらい」
「最低限必要な情報のみをまとめて欲しい」
という医療者の要望に答える素敵な冊子があるのをご存じでしょうか?

メディカルレビュー社「日常診療に活かす 診療ガイドラインUP-TO-DATE 2022-2023」は診療アルゴリズムを全疾患の解説に添えた「必要な情報に最短で到達する」ガイドライン集として好評を得ています。本ページではメディカルレビュー社の協力を得て循環器領域15疾患の一部を「試し読み」として無料提供していただき制作しました。しかも循環器領域でとくに遭遇しやすい5疾患(高血圧、心筋梗塞、心不全、心房細動、その他の不整脈)はフルバージョン!

この機会にぜひご活用下さい!

1.失神

産業医科大学不整脈先端治療学 河野 律子、他

1.失神

2.高血圧

横浜市立大学循環器・腎臓・高血圧内科学 森田 隆太郎、他

2.高血圧

3.狭心症

北里大学医学部循環器内科学 片峰 正皓、他

>3.狭心

4.心筋梗塞

東北大学大学院循環器内科学分野 進藤 智彦、他

4.心筋梗塞

5.心不全

大阪大学大学院循環器内科学 彦惣 俊吾、他

5.心不全

6.心筋症

山形大学内科学第一講座 渡辺 昌文

6.心筋症

7.感染性心内膜炎

東京大学医学部附属病院検査部 大門 雅夫

7.感染性心内膜炎

8.成人先天性心疾患

国立循環器病センター病院教育推進部 白石 公

8.成人先天性心疾患

9.心疾患患者の妊娠・出産の適応、管理

聖路加国際病院心血管センター循環器内科 椎名 由美

9.心疾患患者の妊娠・出産の適応、管理

10.心房細動

日本医科大学循環器内科 岩崎 雄樹、他

10.心房細動

11.不整脈(心房細動以外)

筑波大学医学医療系循環器不整脈学 野上 昭彦

11.不整脈(心房細動以外)

12.肺高血圧症

東京大学医学部附属病院高度心不全治療センター 波多野 将

12.肺高血圧症

13.肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症

陽だまりの丘なかむら内科 中村 真潮

13.肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症

14.大動脈瘤・大動脈解離

東京慈恵会医科大学血管外科 馬場 健、他

14.大動脈瘤・大動脈解離

15.下肢閉塞性動脈硬化症

東邦大学医療センター大橋病院循環器内科 中村 正人

15.下肢閉塞性動脈硬化症

書籍の紹介

  • 日常診療に活かす
    診療ガイドラインUP-TO-DATE 2022-2023
    書籍情報

    A5判変型/1,096ページ/
    ISBN 978-4-7792-2580-2

    監修

    門脇 孝国家公務員共済組合連合会
    虎の門病院 院長

    小室 一成東京大学大学院
    医学系研究科循環器内科学 教授

    宮地 良樹静岡社会健康医学大学院大学
    理事長・学長/
    京都大学名誉 教授

    日常診療に活かす診療ガイドラインUP-TO-DATE 2022-2023
このページの先頭へもどる